スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しさだけじゃダメ。強いだけじゃダメ。

相手の心に居座り続けるのは愛じゃない。そう願う事は、エゴだ。

こんばんわ!新生GMポテトです。これからは多いにこういうポエム的なことを語っていきましょう。いい加減うんざりなんですよ。見えないうん◯だ、俺は童貞だ、などと書くのは。誰かのニーズを形にする為に僕はブログやってるわけじゃないんです。さあ!新しいGMポテトの始まりです!ハンケチの用意を!

先日仲のいい4人が集まった。そんな時にラクダ君が深刻な顔で話し始めました。

彼の職業は深夜のトラックドライバー。昼間寝て、夜に働くという僕には真似のできないお仕事。お付き合いしている女性とも、なかなか互いの時間の都合で会えない日々が続いた。

そうこうしているうちに、大晦日。

およそ1ヶ月ぶりに会った二人。毎日連絡はとっていた。だが、「好きな人の体温を感じながら話をするのは、やはり幸せだ。」そうラクダ君は言っていました。

ラクダ君にとっては1ヶ月ぶりの逢瀬。

ラクダ君「19時に彼女と別れたんだ。俺はそのあと仕事だったから。」

一度家に戻り、身支度を整え職場に22時に入った。

ラクダ君「年が明けるとかそんなことよりも、ちょっと前まで彼女と過ごした時間が嬉しくてにやけちゃったりしてた。まさか、あんなことになるなんて・・・

幸せな記憶が近くにあれば、繰り返すだけの日々にも色がつく。また明日が楽しみになる。

ラクダ君「積載している物量も少なかったし、道路も渋滞はなかった。本当に順調だった。だから俺は仮眠を30分取ることにしたんだ。」

30分が過ぎ、彼は目覚めた。

ラクダ君「信じられるかい?俺は夢精していたんだ。パンツを汚してしまったんだ。

彼はその時、参会者3人全員に視線をぶつけました。誰もがいきなりこじれた話に驚きを隠せません。全員、ちょっと白目でした。

僕は遠くを。あの地平線の先を見るように。誰とも目を合わせずに言いました。

「なんだよ。そこから出てたのか。初日の出。



ハンケチはいつ使うのかって?そりゃ初日の出を処理すんのに使ってくれると嬉しいな。

姫はじめ?それはない。それでわ。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

GMポテト

Author:GMポテト
今年こそガリガリ君で当たりを出したい!

2012年11月13日より禁煙スタート。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

Powered By FC2ブログ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。